神崎えりのコンサート情報です。

2018年
10月

田村麻子・神崎えり ジョイント・リサイタル 聖なる母の愛と祈り
10月1日(月)18:30開演(18:00開場)
会場:音楽の友ホール 料金:6000円(全席自由)

第1部 アヴェ マリア 〜聖母マリアへの想い〜

J.S.バッハ/シャルル・グノー、セザール・フランク、サン=サーンスアストル・ピアソラ 他

第2部 聖なる母の愛と祈り〜歌とピアノの即興演奏〜

初演「聖なる母の愛と祈り」詞:田村麻子 曲:神崎えり

 




 2018年
12月

声、動作、音楽:サイレント時代のフランスと日本における映画上映

2018年12月08日(土) シンポジウム:13:00〜17:20、上映会:18:00〜19:30

18:00〜19:30 サイレント映画上映会(字幕・通訳なし)

1914年から1917年の短編映画
1910年代のフランスにおける映画上映を日本で初めて再現します。

『いくつかの花の開花』(1914年、6分、ドキュメンタリー)
『軍隊での芝居 : 第一ズアーブ歩兵連隊』(1916年、15分、戦争映画)
『アンナ、何を待ってるの』(1916年、2分、フォノセーヌ)
『戦後3年のパリ』(1917年、20分、戦争映画)
『フランスの代母たち』(レオンス・ペレ監督、 1916年、 35分、フィクション)

出演:ディディエ・ダブロウスキ(弁士)、片岡一郎(弁士)、神?えり(ピアノ伴奏)

 トップページに戻る

inserted by FC2 system